キーワード

【WordPress】今すぐブログを始めるならコノハウイングがオススメ

「ブログを始めたいけどサーバーはどれがいいの?」って人向けに、オススメのレンタルサーバーを紹介。

早速だが、私がオススメするレンタルサーバーは、当ブログでも使っている「エックスサーバー 」と、今から始めるならコレっていう「ConoHaWING(コノハウイング)」の2つ。

正直この2つならどっちでもいいとは思うが、あとで変更することもできるし、今から始めるならとりあえずコノハウイングがオススメ。

今すぐブログを始めるならコノハウイングがオススメ

私がエックスサーバーを登録した時は確か半日くらいかかった記憶があるが、コノハウイングならホントに1時間かからずにサイトが完成してしまう。

ドメインの設定やWordpressのセットアップは、ブログ開設の挫折ポイントの一つ。

ここが面倒くさくて一度諦めてしまった人も、コノハウイングの「かんたんセットアップ」ならすぐにでもにブログを始めれる。

最大のメリットは、コノハウイングのホームページだけですべて完結してしまうこと。

例えば私の場合は「エックスサーバー 登録 方法」とかスマホで調べながら、パソコンを同時に操作したりしたが、コノハウイングは公式のマニュアル通りに操作するだけで、あっという間に最後まで完成してしまう。

ブログを「作れるor作れない」じゃなくて「作るor作らない」のレベル。

「今すぐにブログ開設したい!」って人は、このままコノハウイングの公式ホームページへ飛んで大丈夫。急がば回れの時代は終わった。

初期費用0円!今すぐお手軽に始められる

でもまぁ、一応慎重派の人に向けて、コノハウイングの特長をもう少し紹介しておく。

ブログを続けれるか不安、最初は出費を抑えたい、難しい操作が苦手、そんな人にもコノハウイングがオススメ。

コノハウイングは初期費用0円でブログを作ることが出来る。
※初期費用とは、登録時に払う契約金みたいなもの。

金額はレンタルサーバやプランによって様々だが、例えばエックスサーバーだと標準プランで初期費用が3,000円ほどかかってくる。

それに対して、コノハウイングはすべてのプランにおいて、初期費用が無料。

とりあえず出費は抑えておきたいな、という人はコノハウイングがオススメ。

使っただけの時間単位のプラン

コノハウィングの料金プランは、例えばベーシックプランの場合、1時間2円から使用することができて、どれだけ使っても1ヶ月最大1,200円以上はかからないシステムになっている。

三日坊主で飽きてしまったとしても、出費が1,200円で済むなら安いもの。

気軽に挑戦できるのもコノハウイングのメリット。

長期契約のWINGパックもオススメ

WINGパックは、契約期間のセット料金を前払いすることでお得に利用することが出来るプラン。

長期的なサイトの運営を目指している場合は、レンタルサーバーと独自ドメインがセットになったWINGパックがオススメだ。

ドメインとは、サーバーに設定する住所のようなもの。
私のブログだと「samurai-rush-games」がドメインになる。

本来は別途契約料が発生するが、WINGパックで契約した場合そのドメインを永久無料で使用することができる。

ただし、途中で解約しても残りの期間分は返金されないので注意が必要。

速度と安定性に優れる高性能サーバー

これはコノハウイングだけでなく、エックスサーバーも同じ。

2社ともに最新の高性能webサーバーを使用しているため、安定した環境を維持できる。

よくニュースなんかで、炎上したサイトが一時的にダウンしました、なんて言ってたりするが、サイトに大量にアクセスがあると、一時的にサーバーにロックがかかる事がある。

今回紹介した2社のサーバーだと、かなりの負荷に耐えることができるため、よほどのことがない限りサーバーが落ちるという事はありえない(特に個人ブログの場合は気にする必要すらない)

またサーバー速度も、2社ともにトップクラスを誇っており、webページの表示速度や、操作性でもストレスを感じることはないだろう。

せっかくサイトに訪問してもらえても、記事の表示速度が遅かったりすると、そのまま離脱されることに。

ブログ運営でかなり重要な要素なので、ここは妥協できない。

コノハウイングの機能

ベーシック
初期費用 無料
通常料金 1,200円/月
WINGパック料金 760円/月~
最低利用期間 無し
ディスク(SSD) 300GB
転送量目安 18TB/月
無料独自SSL
ドメイン 無制限

難しい用語が出てきたので、簡単に説明をしていく。

ディスクについて

ディスクとは、サーバーの倉庫の容量のようなもの。

記事を書いたり、写真をアップしたりした場合に、それらを保存する場所となる。

写真や画像をアップするだけの個人ブロブの場合、300GBも使うことはない。

無料独自SSLについて

独自SSLとは、サイトのセキュリティ対策みたいなもの。

サイト情報を暗号化して安全なサイトにするため、SSLの設定が必要となる。

エックスサーバーとコノハウイングの両社とも、無料で設定が可能だ。

ドメイン数について

コノハウイングではドメインを複数登録することが出来る。

ドメインとは、サーバーに設定する住所のようなもの。
私のブログだと「samurai-rush-games」がドメインになる。

例えば、ブログサイトをもう一つ作りたくなったとき、そのたびにレンタルサーバーと契約をしていくと、出費が多くなってしまう。

しかしドメインを複数登録することができれば、一つのサーバーに複数のサイトを登録できるわけだ。

ドメインの追加には年間1,000程度の更新料が発生するが、コノハウイングであれば最初の一つは永久無料でプレゼントされる。

転送量について

転送量とは、訪問者がサイトにアクセスした場合に、サーバーから訪問者へ情報を送るデータ量のこと。

この転送量を超えてしまうと、サイトへのアクセスに時間がかかったり、最悪アクセスができない状態になったりする。

しかし、1日に何万ものアクセスがある、大手企業ホームページなどでない限り、この転送量を超えることはない。

キャンペーンの確認

コノハウイングではWINGパックの割引キャンペーンを実施している。

キャンペーン内容については予告なく変更される場合があるので、まずは公式ホームページにて確認することをオススメする。

初期費用0円!今すぐブログを始めるならコノハウイングがオススメ

フォローよろしくお願いします!