キーワード

【ドコモ光のプロバイダ】GMOとくとくBBを選んだ理由

ドコモ光のプロバイダっていっぱいあるけど、結局どれがオススメ?

 

こんにちは、ICHIROです。
新居への引っ越しと同時に、ドコモ光を契約しました。
プロバイダは「GMOとくとくBB」を選んだのですが、今回はその理由を紹介していきます。

 

 

ドコモ光を契約したいだけなのに、プロバイダ選びとかダルすぎる…って人は、結論「安くて、早くて、特典豊富」なGMOとくとくBBを選んでおけば大丈夫。

 

まぁ名前がちょっと胡散臭くて、最初どうなんだって思ったんだけど、一応オリコン顧客満足度第1位のプロバイダらしい。

 

引用:GMOとくとくBB

GMOとくとくBBを選んだ理由

私がGMOとくとくBBを選んだ理由は次の5つ。

 

1.タイプAで月額料金がお得
2.高性能ルーターが無料でレンタルできる
3.v6プラス対応
4.オンライン申し込みならキャッシュバックが貰える
5.ドコモのセット割がお得

 

1.タイプAで月額料金がお得

プロバイダはそれぞれタイプAとタイプBの2つに別れているんだけど、GMOとくとくBBはAタイプに分類される。

 

タイプA タイプB
戸建てタイプ 5,720円 5,940円
マンションタイプ 4,400円 4,620円

 

タイプAの方がタイプBに比べて月額料金が200円ほど安い。

 

200円くらい、と思うかもしれないけど、一戸建てとかでこれから長期的に契約する可能性を考えると、結構バカにできない差額でもある。

 

それに安いからと言って、タイプAの方が品質が悪いというわけでもないので、特にこだわりがないのであればタイプAを選んだので大丈夫。

 

2.高性能ルーターが無料でレンタルできる

在宅ワークが一般化されつつある今、自宅のWi-Fi環境は必須と言える。

 

そして、GMOとくとくBBなら“おまけ”とは言えないレベルの、高性能ルーターが無料でレンタルできる。

 

Amazon価格でどれも1万円近くするルーターで、当然性能も折り紙付き。

 

 

3種類の中から好きなものを選べるけど、どれを選んでもとりあえずハズレはないと思う。

 

ちなみに私が選んだのはNECのルーター。

 

Amazonで検索したら一番価格が高かった…(笑)

 

 

3.v6プラス対応

オンラインゲームや、You Tubeに動画を投稿したりするのなら、通信速度も気になるところ。

 

GMOとくとくBBでは、従来のPPPoE接続方式ではなく、IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6の接続方式を採用。

 

なんのこっちゃわからんけど、簡単に説明すると…

今までの光回線で使っていた高速道路が渋滞してきたので、新しくもう一本高速道路を作りました。
v6プラスの人は快適な新しい道路を通ってくださいね!

という感じ。

 

しかも、新しい高速道路にまだ対応していないサイトに接続する時は、古い高速へ自動で切り替わってくれる優れもの。

 

まぁオンラインゲームや動画投稿したりしないのなら、特にこだわる必要もないとは思うけど、でも他のプロバイダにしても月額料金は一緒なわけだから、それだったら最初から高速回線のプロバイダを選んだのでいいと思う。

 

実際に通信速度を計ってみた

私のネット環境の通信速度を計ってみたので、参考程度に載せておく。

 

今回計測したのは、アクセスするだけで手軽に通信速度を計れる、FAST.comというサイト。

 

赤枠が下り(ダウンロード)の速度で、青枠が上り(アップロード)となっている。

 

で、こちらが「GMOとくとくBB」が公表している平均速度。

 

下りは全国平均346Mbpsに対して360Mbpsと上回ることが出来た。

 

ただ、何故か上りは100近くも平均数値から下回っている…。

 

ちなみに、オンラインゲームや動画の視聴などで求められるのは「下り(ダウンロード)」で、これが100Mbpsあれば快適と言われている。

 

上り(アップロード)はYouTubeなどの動画投稿の時に影響するが、こちらも10Mbpsあれば大丈夫なので、上り下りともに十分すぎる速度はあると言えるだろう。

 

4.オンライン申し込みならキャッシュバックが貰える

GMOとくとくBBは、オンラインで手続きするとキャッシュバックが貰える。

 

これは私の場合、ドコモショップでdカードの登録と一緒に済ませてしまったから、キャッシュバックの適応外になってしまったんだけど、ショップで手続きしても時間を消耗するだけなので、どうせだったらオンラインで申し込んでキャッシュバックを貰うことをオススメする。

 

GMOとくとくBBだと無条件でキャッシュバックが5,500円貰えて、オプションと同時加入だと最大20,000円貰える。
※キャッシュバックの細かな条件は「GMOとくとくBB」の公式ホームページに掲載されている。

 

さらに、今なら工事費も無料なので、単純にドコモ光を引くだけでキャッシュバックとルーターが貰えるわけである。

 

ちなみに私の場合は、ドコモショップ側のキャンペーンで工事費は無料だったので、ルーターの1万円分得したことになる。

 

5.ドコモのセット割

これはGMOとくとくBBと言うより、ドコモ光を選んだ理由になるんだけど、ドコモユーザーの場合、ドコモ光と契約することでセット割引が適用される。

 

細かな条件はあるけど、我が家の場合は毎月夫婦合わせて2,000円ほどの割引が適用されている。

 

さらにdカードGOLDも契約しているから、ドコモとドコモ光の基本料金から10%のポイントが還元される。

※ちなみにドコモユーザーの人で、まだdカードGOLD登録してないって人は、こちらのdカードGOLDは必要か?【実際に1年間使ってみた感想】も一度見てみてほしい。

 

ブランドだけでドコモ光を選ぶってのもアリだとは思うけど、どうせだったらドコモ+ドコモ光+dカードGOLDの3点セットは合わせて活用したいところ。

 

まぁそもそもドコモ光のプロバイダを探しているってことは、すでにドコモユーザーである可能性が高いから、その場合は特に気にしなくていい。

 

迷ったらとりあえずGMOとくとくBBでOK

最後に「GMOとくとくBB」の特長をまとめておく。

 

1.タイプAで月額料金がお得
2.高性能ルーターが無料でレンタルできる
3.v6プラス対応
4.オンライン申し込みならキャッシュバックが貰える
5.ドコモのセット割がお得

 

タイプAでお得だし、回線速度も業界トップクラスだし、キャッシュバックとルーターまで付いてくる。

 

今なら工事費も無料だから、あれこれ迷うくらいならとりあえず「GMOとくとくBB」を選んだので間違いはない。

 

ただ、気を付けないといけないのはキャッシュバックの応募条件。

 

無条件で5,500円までは貰えるんだけど、あとはオプションの内容によって価格が変動してくる。

 

例えば「dTV」とか「スカパー!」といったサービスと一緒に申し込むんだけど、先に登録してたり逆に後から登録しても適応外になってしまう。

 

もし契約する予定があるんだったら、ここで一緒に登録したほうが絶対お得なので、まずはこちらの「GMOとくとくBB」公式ホームページから目当てのサービスがないかを事前に確認してみてほしい。

 

まぁ目当てのオプションがなかったとしても、5,500円+ルーターはとりあえず付いてくるから、契約しない手はないと思う。

 

フォローよろしくお願いします!