【バイオハザード RE:2】MODで遊びつくす

バイオハザードシリーズのRE2をプレイしたので少し紹介してみる。

とは言え、すでに次作のRE3が発売されており、本作についてはYou Tubeで実況動画を見る機会も多く、謎解きなどもネタバレしてしまっている状態。

なので普通にプレイしても面白くないってことで、今回はMODを導入して遊んでみた。

本記事では今回導入したMODも合わせて紹介してみようと思う。

※全編通してのスクリーンショットを公開しているのでネタバレに注意。

バイオハザード RE:2のクリア後レビュー

タイトル バイオハザード RE:2
ジャンル サバイバルホラー
発売日 2019.1
プラットフォーム PS4、Xbox One、 PC
クリア目安時間 10時間~20時間
スコア 80点

バイオハザードRE:2とは

最初に本作の内容について簡単に触れてみよう。

1998年にプレイステーションで発売されたバイオハザード2,本作はそれのリメイク。

ソリッドシチュエーションと言うのだろうか、最近のゲームみたいに常に新しいステージが展開されるわけではなく、ウイルスに汚染された警察署という、限られた空間から脱出を目指すサバイバルホラー。

確か原作はディスク2枚組だったと思うが、レオンとクレアの2人の主人公がおり、表編と裏編の2パートのシナリオが存在する。

リメイクである本作にもそのシステムは受け継がれており、シナリオ1stをレオンでクリアすれば、2ndはクレアで進めることになる。

1stに隠されていた伏線に2ndで気づくなんてこともあるため単純にキャラ変えしての2周目ではないところが特徴と言えるだろう。

さらに最高水準のグラフィックと、現代風にアレンジされたゲームシステムが、シリーズのファン、そして原作未プレイの新規プレイヤー両方の期待に応えてくれる。

 

▲ 書き下ろしで一新されたステージは、懐かしくも新しい驚きを与えてくれる。

 

▲ 謎解きもアレンジされているので、原作のファンももう一度楽しめるはず。

 

▲ 難易度もイージー、スタンダード、ハードコアと3種類から選ぶことができる。ハードコアではシビアなアイテム管理などが要求されるため、やりごたえは十分。

 

▲ クリア後要素やDLCも豊富に取り揃えており、正直MODがなくても十分に楽しむことはできる。

MOD

続いてMODの紹介。

MODとは、簡単に言えばゲームシステムの改造みたいなもので、体力無限化のようなチート機能から、全く新しい服装の追加まで様々なものが存在する。

一般的には非公式のものになるため、自己責任で導入するのが常となる。

しかし中には公式DLCと見間違わんばかりのものも存在するので、食わず嫌いをせずに挑戦してみてほしい。

 

▲ MODサイトで有名なNexus Mods。英語だが、機械翻訳でも何とかなる。

 

▲ 煩わしいタイラントをステージから消し去ってしまうようなチート機能も存在する。

今回導入したMOD

それでは次に、今回のプレイで実際に導入をしたMODを紹介してみる。

Claire Battlesuit

 ≫ Claire Battlesuit

クレアのコスチュームを、BH5でジルが着用していたバトルスーツに置き換える。

カラーバリエーションも豊富で、ダメージタイプも選ぶことができる。

Beautiful Reality Face

≫ Beautiful Reality Face

クレアの表情を、実際のモデルの表情に近づける。

オリジナルの大げさな表情から、現実味のなる違和感のない表情になるためオススメ。

Nemesis RE3

≫ Nemesis RE3

作中に登場するタイラントをRE:3に登場するネメシスに置き換える。

クレアのコスチュームMODと並んで、タイラントの置き換えMODもかなりの種類が用意されている。

機関車トーマスなど有名なMODも多いので、タイラント枠は競争率が高い。

The Happening

≫ The Happening

道中に登場するゾンビを、強敵イビーに置き換える。

今回は有料DLCの無限武器を使用したかったので、即死攻撃を持つイビーを配置してプレイに緊張感を持たせたかった。

しかし無限ロケランの前には、イビーもただの動く枯れ葉に過ぎなかったが…。

 

今回導入したのは以上の4つ。

FalloutやSkyrimであれば一度に数十個のMODを入れたりするものだが、バイオハザードはコスチューム系のMODが多く一度にそこまで大量に導入することはできなかった。

MODで常に新しい体験を

ホラーゲームの金字塔ということで、You TubeやTwitchなどでかなりの数が配信されており、私のようにプレイする前にお腹一杯になってしまった人も多いのではないだろうか?

しかし今回のようにMODを導入することで、全く新しいバイオハザードRE2を体験することも可能になる。

今なら半額以下で購入する機会も増えてきているので、気になる人は是非ともチェックしてみてほしい。

 

※ PS4版はMODに対応していないので注意。

 

\ ちょっと気になる”キー”アイテム /